太陰暦と二十四節気

小寒1月6日頃
寒さがやや厳しくなってくる頃
大寒
1月20日頃寒さが最も厳しいとき
立春2月4日頃春が始まるころ
雨水2月19日頃水がぬるみ、草木の芽が出始める頃
啓蟄3月6日頃冬眠していた虫が地上に出てくる頃
春分3月21日頃昼と夜の時間が等しい
清明4月5日頃空気がすがすがしい時期
穀雨4月20日頃穀物への雨が降る時期
立夏5月6日頃夏の始まり
小満5月21日頃草木が葉を出す時期
芒種6月6日頃種をまく頃
夏至6月21日頃一年で夜が一番短い日
小暑7月7日頃暑さ厳しい折
大暑7月23日頃暑さが最も厳しい折
立秋8月8日頃秋の始まり
処暑8月23日頃暑さの落ち着き
白露9月8日秋の気配の到来
秋分9月23日頃昼と夜の時間が等しい
寒露10月9日頃霜が折り始める頃
霜降10月24日頃霜が折り始める頃
立冬11月7日頃冬の始まり
小雪11月22日頃雪の降り始め
大雪12月7日頃雪が一番降る頃
冬至12月22日頃一年で昼が一番短い日